ネオレトロなスタイルで人気を博しているプジョー・ジャンゴ125シリーズに、なんと8台のニューモデルが登場!芸術とファッションの国、フランスが生んだおしゃれスクーターの2019最新ラインナップをぜひご覧ください!!

そもそもジャンゴって、どんなモデル?

ジャンゴは、1950年代にヨーロッパで大成功を収めた「プジョー S55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。

画像: 1955年 S55

1955年 S55

豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも現代的な装備を採用し、男女を問わずさまざまな世代のライダーたちに人気を博しています。
詳しくはコチラ!

そんなジャンゴシリーズに、8台のニューモデルが登場しました!
では早速、各モデルを見ていきましょう!!

ジャンゴ 125 ABS

ジャンゴシリーズで最もシンプルなモデルが「ジャンゴ 125 ABS」
メーカー希望小売価格:375,840円(本体価格:348,000 円/消費税:27,840 円)

画像: ジャンゴ 125 ABS

オリジナリティあふれるスタイルとカラーリングで、街中の注目を集めます。自分らしさを大切にする、フランスならではの国民性が生んだ個性的な一台です。

カラーは、艶消しのボディ&ブラウンシートが渋い「マッドグレー」と、クラシカルでキュートな「ディープピンク」の二色。

画像: マッドグレー

マッドグレー

画像: ディープピンク

ディープピンク

ジャンゴ 125 エバージョン ABS

クリーム&ビビッドな色によるツートンカラーで男女を問わず一番人気のモデルが、「ジャンゴ 125エバージョン ABS」
メーカー希望小売価格:386,640 円(本体価格:358,000 円/消費税:28,640 円)

画像: ※ オプション装着車

※ オプション装着車

タックロール&ホワイトパイピングを施した、広くて座り心地のよい前後別体シートも人気の秘密です。

新色の「キャロットオレンジ」と、爽やかな「ディープオーシャンブルー」をラインナップ。

画像: キャロットオレンジ

キャロットオレンジ

画像1: ディープオーシャンブルー

ディープオーシャンブルー

▶▶まだまだ続く、ニューモデル!!▶▶

This article is a sponsored article by
''.