初心者ライダー玉井の乗ってみた!第12弾です。今回は、プジョー・ジャンゴの125ccと150cc、2つのモデルを乗り比べてみます。25ccの差は、どのような乗り味の違いになるのかを検証します!

GWも明け、お仕事頑張っている皆さま

こんにちは。マーケティング部所属初心者ライダーの玉井です。大型連休で皆さまリフレッシュできたでしょうか?旅行やのんびりした時間を過ごすなど、楽しめた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はGW中はお仕事だったため、以前スピードファイト 125で走った時のこの写真を見ながら、次の休みはスクーターに乗るぞ!と気持ちを奮い立たせていました(笑)

画像: GWも明け、お仕事頑張っている皆さま

今日は、プジョー・ジャンゴの125ccと150ccモデルの乗り比べをしてみたいと思います!25ccの排気量の差でどのくらい走りが違うのか楽しみです!!

まず、どっちがどっち?

今日乗り比べるジャンゴ 125 エバージョン ABSと、ジャンゴ 150 エバージョン ABSを並べてみました。見た感じはまったくと言っていいほど一緒です。

画像: 左が125、右が150(125にはオプションのショートスクリーンとフロントキャリアが付いています)。

左が125、右が150(125にはオプションのショートスクリーンとフロントキャリアが付いています)。

外観では唯一と言える違いがココ!『150i』と『125i』とエンブレムが違います!おしゃれな字体でさりげなく排気量が分かるデザインになっていて良いですよね。

画像1: まず、どっちがどっち?

後ろからナンバープレートを見れば一目瞭然です。ナンバーがなければなかなか見分けのつかない2台ですが、果たしてどんな違いがあるのか、実際に乗って体感してみたいと思います!

画像2: まず、どっちがどっち?

まず、125から乗ってみた!

最近ようやく1人で赤坂周辺を走れるようになったので、試乗コースを走ってくることにします!

画像1: まず、125から乗ってみた!

125は普段からよく乗っていることもありますが、加速が穏やかで、とても安心して乗ることができました。スポーティなバイクに乗ると、心なしかバイクに急かされているような気がして少し気疲れします(笑)そう思わせない所がジャンゴ125の好きな点です。

画像2: まず、125から乗ってみた!

車重は格別重いわけではありませんが、一般的な125ccスクーターに比べれば重いと感じる方が多いと思います。ですが、そこがなにより安定感を与えてくれるいい所なんです。

▶▶違いを体感!150ccに乗ってみた!

This article is a sponsored article by
''.