1898年に最初のモーターサイクルを発表した、現存する世界最古のブランド、プジョー。歴史あるブランドの120周年を記念して、今春「ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション」がリリースされましたが、「150ccが欲しい!」という多くのリクエストにお応えし、150ccモデルが30台限定で入荷することとなりました!!

多くのリクエスト、ありがとうございました!

今年2月の発表以来、多くの反響をいただいている「ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション」ですが、「125ccじゃ高速に乗れないし...」と躊躇していた方もいらっしゃいました。

画像1: ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

「150ccモデルが欲しい!」そんなリクエストにお応えするべく本国と調整を重ねた結果、限定100台のうち30台を150ccとして導入することが可能になりました!

画像2: ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

ジャンゴ 125 ABS 120th リミテッドエディション

150ccモデルの仕様ですが、基本的には125ccモデルと同く限定車ならではの特別装備が付いています。

フューエルタンクカバーに取り付けられたエンブレムは、当然ながら「125i」ではなく「150i」となります。

画像: 多くのリクエスト、ありがとうございました!

メーカー希望小売価格は、475,200円(本体金額 440,000円 / 消費税 35,200円)。
125ccモデルの 448,200円(本体 415,000円 / 消費税 33,200円)に対し、本体で25,000円アップです。

入荷予定は8月以降となりますが、台数はわずか30台限りです。気になる!という方はお早めにお近くの正規販売店にお問い合わせください!!

最後に「120th リミテッドエディション」をおさらい。

そもそも、このモデルが生まれた背景は......。

ボディカラーの美しさをアディバレディがご紹介!

車両の詳細および購入ページはコチラ!

This article is a sponsored article by
''.