アディバ&プジョー祭り、無事に終了いたしました!

みなさまこんにちは、ショールーム担当の赤間です。

6月8日(土)9日(日)15日(土)16日(日)の4日間で開催したアディバ&プジョー祭り!沢山の方にご来店いただき、誠にありがとうございました!またのイベントをお楽しみに!

画像: アディバ&プジョー祭り、無事に終了いたしました!

みなさま今週末のご予定はお決まりですか?

今日は赤坂ショールームでご覧いただける展示車の中から、今週末にぜひ観ていただきたい3台を紹介いたします!

週末の予定がまだ決まっていない…。という方は、赤坂ショールームでスクーターを見てから、周辺のお洒落スポットを訪れてみてもいいのではないでしょうか?

画像: みなさま今週末のご予定はお決まりですか?

まず最初に紹介するのは、こちら!

画像: まず最初に紹介するのは、こちら!

ショールームの正面に展示しております「ジャンゴ 125 ABS120th リミテッドエディション」です!125ccに加え150ccの導入が発表されて以来、多くのお問い合わせをいただいております。まだ実車を見たことが無い方は、ぜひご来店ください!事前に詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。↓

販売台数は30台と限りがありますので、悩まれている方は買い逃しのないようお早めにご検討ください。

そして120周年モデルの左右には、艶消しカラーの2台が!

画像1: そして120周年モデルの左右には、艶消しカラーの2台が!

左はジャンゴ 125 ABS。50㏄・125cc・150ccの3タイプがございます。また、艶消しのグレーという非常に珍しいボディカラーが特徴です!

画像2: そして120周年モデルの左右には、艶消しカラーの2台が!

マットグレーのボディとブラウンシートのコンビネーションは、シックで大人の品を感じる格好よさがありますよね!

画像3: そして120周年モデルの左右には、艶消しカラーの2台が!

最後に紹介しますのは、ジャンゴ 125 S ABSです!

画像4: そして120周年モデルの左右には、艶消しカラーの2台が!

全身をブラックで統一された「S」は、黒のレザージャケットが似合うハードなイメージと、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。

唯一、シングルシートとタンデムシートが付け替え可能な車両です。

画像: ジャンゴ 125 S ABS/マットブラック ※シングルシート装着時

ジャンゴ 125 S ABS/マットブラック ※シングルシート装着時

ジャンゴ 125 S ABSは2018年モデルのため、国内在庫のみの販売となります。こちらも数に限りがございますので、お早めに!

皆さまのご来店をお待ちしております!

赤坂ショールームにぜひご来店いただき、実際に車両を見ていただければと思います!ショールームにお越しの際は、お気軽にお声がけください!

This article is a sponsored article by
''.