ネオレトロなスタイルで人気を博しているプジョー・ジャンゴ125シリーズに、特別仕様車が登場!レトロイメージをさらに強調する、専用カラー「クリームホワイト」をまとった30台限定の特別なモデル「ジャンゴ 125 ABS クリームエディション」です!!

ネオレトロスクーターがさらにレトロに!

ジャンゴは、1950年代にヨーロッパで人気を博した、プジョー最初のスクーター「S55」を現代に復刻させたモデル。

画像: プジョー S55

プジョー S55

豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABSやスマートフォン電源など現代的な装備を採用し、男女を問わずさまざまな世代のライダーたちに愛されています。

画像: 2019年モデル ジャンゴ 125 ABS エバージョン

2019年モデル ジャンゴ 125 ABS エバージョン

そんなネオレトロスクーター・ジャンゴに、特別仕様車が誕生しました。「S55」をはじめとするヴィンテージスクーターを彷彿とさせる「クリームホワイト」を車体色に採用した「ジャンゴ 125 ABS クリームエディション」です!

「ジャンゴ 125 ABS クリームエディション」は、どこか懐かしさを感じさせる、味わい深いカラーリングが特長。街中でも映えるシンプルなカラーリングが、ジャンゴの造形美をさらに際立たせます。

画像1: ネオレトロスクーターがさらにレトロに!

またクリームエディションには、所有する喜びを高める「ショートスクリーン」を標準装備。クロームメッキのステーにマウントされたショートスクリーンが、ライダーの胸元にあたる風や雨を防ぐとともに品質感を高めます。小ぶりでシンプルな形状が、ジャンゴのネオレトロなスタイリングを引き立てます。

画像: 「ショートスクリーン」メーカー希望小売価格 :32,184 円(消費税8%を含む)

「ショートスクリーン」メーカー希望小売価格 :32,184 円(消費税8%を含む)

「ジャンゴ 125 ABS クリームエディション」の気になる価格は、402,840円(本体価格:373,000円 / 消費税 8%:29,840円)。

2019年6月7日より全国のプジョーモトシクル正規販売店で発売です。限定30台の特別なモデルですので、お早めにお問い合わせください!

画像2: ネオレトロスクーターがさらにレトロに!

This article is a sponsored article by
''.