新型電動バイク「AD-4」を発表し、EVメーカーとしての存在感をアピールしたアディバですが、その進化は留まることを知りません。さらなる新型車両や、開発真っ最中の新機能など、アディバの最新電動バイク事情をご紹介します!

アディバらしさ全開の「AD-4」

まずは、今後の発売予定モデルを含め、ずらりと揃ったアディバEVラインナップをご紹介しましょう。こちらは、最新モデル「AD-4」。都会をさっそうと走る姿がとても絵になりますね!

画像1: アディバらしさ全開の「AD-4」

「AD3 400」や「AD1 200」といった近年のアディバ3輪モデル同様に、フロントスクリーン&開閉式ルーフ&リアトランクという3つのアイテムを備え、快適性と利便性を追求したモデルです。このアングルだとルーフがバッチリ見えて、さらに特長が分かりやすいですね!

画像2: アディバらしさ全開の「AD-4」

「AD-4」はまもなく発売予定です。続報をお待ちください!

余裕の走りを実現する2輪EV「VX-1」

こちらは、「AD-4」のベースマシンである「VX-1」。高速走行やタンデム走行も楽々こなす、パワーと居住性を兼ね備えた大型電動バイクです。

画像: 余裕の走りを実現する2輪EV「VX-1」

「VX-1」について、詳しくはこちらをどうぞ ↓

This article is a sponsored article by
''.