今日もバイク×映画を紹介していきます!

皆さまこんにちは、アディバレディの小熊さやかです。

バイクが実際に登場している映画を紹介していく企画の第1弾には、「ローマの休日」を紹介させていただきました!まだ見ていない方はこちら。↓

第2弾で紹介させていただく映画は、2004年に公開されたディズニー映画「Mr.インクレディブル」の二作目であり、昨年公開された「インクレディブル・ファミリー」です!

画像: 「インクレディブル・ファミリー」MovieNEX 予告編② youtu.be

「インクレディブル・ファミリー」MovieNEX 予告編②

youtu.be

この映画では、とにかく爽快!!猛スピードで走りまくる!!非現実的なアクションあり!!アニメーションならではの、かっこいいバイクシーンが楽しめますよ♪

スポーティな真っ赤なバイクがとにかくかっこいい!

インクレディブルファミリーは家族全員がそれぞれ特殊な能力を持ち、その力を武器に様々な悪党へ立ち向かう正義のヒーローです。二作目では母ヘレン(イラスティガール)のヒーロー活動がメインとなっていて、敵がいる現場へ移動する際に乗っている真っ赤な車体と大きなタイヤが目立つスポーティーなバイクがとてもかっこいいのです!

www.instagram.com

さらにこのバイクには、イラスティガールが持つ特殊な能力を最大限に活かせるように、現実ではマネできない機能が備えられています。とても面白いので、是非みなさんにもチェックしていただきたいです♪

そんなかっこいいバイクシーンや大迫力の戦闘に圧倒されたり、インクレディブルファミリーの家族愛にあたたかい気持ちになったり、可愛い子供たちにキュンとしたり、いろいろな感情で楽しめる映画でした。

私もイラスティガール気分を味わってみたい!

イラスティガールのようにバイクを乗りこなし戦うことはできないですが、見た目だけでもイラスティガール気分を味わってみたい!ということで

画像1: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

今回は赤坂ショールーム内にあるバイクの中から、同じ赤色で目立っていたジャンゴスポーツのサテンチェリーレッドに注目してみました。

画像: ジャンゴ 125 スポーツ ABS/サテンチェリーレッド

ジャンゴ 125 スポーツ ABS/サテンチェリーレッド

前回の記事で紹介したレトロなお洒落さとはまた違った良さがあって、こちらもかっこいいですね!!

早速ジャンゴスポーツでイラスティガール気分を味わいたいと思います♪

画像2: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

座っただけでテンション上がります!!

マット素材の赤色や、タイヤのホイール部分が黒いことでスポーティーさが際立っています。

画像3: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

さらに細かいところを見ていくと、プジョーのレーシングスピリットを表すモデルということで、ホワイトのセンターストライプとレーシングゼッケンがデザインされているのが特徴です!

画像4: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

横には、大きく『55』のデカールが。こちらもレースを連想させるデザインでこだわりを感じます!

画像5: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

日頃、私が街中で見かけるバイクといえば艶のあるブラックや、グレー、ホワイトなどシンプルでシックなカラーが多いように感じます。ジャンゴスポーツの見た目はとてもインパクトがあり、それこそ映画の世界や華やかなテーマパークなどで登場しても目立ちそうだなと思いました!

画像6: 私も イラスティガール 気分を味わってみたい!

私が赤坂ショールームへ入って間もない頃は、第一印象で自分の好きな色であるピンク色のスクーターがお気に入りと思っていましたが、こうして趣味の映画を通してストーリーと共にバイクへ注目していくうちに、私が良いなあと思う車体も、どんどん増えてきてしまいました。(笑)

今後も、いろいろなバイクシーンを皆さまへ共有していきたいと思っておりますので、引き続きあたたかく見守っていただけると嬉しいです!

This article is a sponsored article by
''.