こんにちは、アディバ営業部です!

アディバ&プジョーモトシクルの正規販売店ご紹介企画、第17弾は「MOTO SHOP クロニクル」さんでした!まだ見ていない方はこちら。↓

第18弾は、バイク工房クローバーさんを紹介いたします。

大阪府箕面市の正規販売店:バイク工房クローバー

画像: 大阪府箕面市の正規販売店:バイク工房クローバー

今回お話をお伺いしたのは、社長の松本さんです!

画像: 右が社長の松本さん。左が息子さんです!

右が社長の松本さん。左が息子さんです!

お店のことを教えてください!

松本さん(以下松本):店は、息子と2人で楽しく営業しています。まだ二十歳ですが、ちゃんと整備士資格も持っていますよ!

営業:親子で営業されているのは珍しいですね!まだ息子さんもお若いですし。素敵です!

ところで、ホワイトボードにお2人のマグネットがありますね!どうしたんですか?

画像: 右が松本さん、左が息子さん。

右が松本さん、左が息子さん。

松本:これは、私と息子をマスコット化して、お客さんが作ってくれたんですよ。その方、中学の美術の先生なんです。

営業:なるほど~。とても良く似てます。お2人が愛されている証拠ですね。

お店の特長を教えてください!

松本:うちは修理をメインに行っています。セールスはあまり得意ではなくて、工具を握っている方が好きです(笑)

画像: 松本さん愛用の工具。

松本さん愛用の工具。

営業:修理に強いというのは、お客さまも安心されますね。BMWの古いモデルも修理しているんですね。

画像: BMW R100R

BMW R100R

画像: BMW R100

BMW R100

松本:年式問わず、原付から大型まで。どんなバイクも扱えますが違法改造はしません。

私の気の向くまま、その日の気分で商売しているわがままな店ですが、とても気さくな性格ですので、お気軽に来ていただきたいです。

なぜか店内にエンデューロバイクが!

営業:ところで、エンデューロバイクが沢山ありますね。何かされているんですか?

画像1: なぜか店内にエンデューロバイクが!

松本:エンデューロレースに息子とよく参加するんです。大阪や兵庫の山の中によく行くので、40歳50歳連中と一緒に走っています。

画像2: なぜか店内にエンデューロバイクが!

営業:親子で楽しまれているのはいいですね!最近参加したレースなどはあるんですか?

松本:最近は、今年6月にあったCGCハードエンデューロ選手権です。

画像: 2019信州大町ハードエンデューロ さわやかクラス 一本松 youtu.be

2019信州大町ハードエンデューロ さわやかクラス 一本松

youtu.be

120台参加で、完走したのはたったの4台だけというとんでもないレースでした。当然、リタイヤでしたが(笑)途中のチェックポイントまではトップで通過してました!!

ちなみに、これはすべて息子の話です。私は、まったく進まずそのままリタイヤでしたよ。

営業:たったの4台…?!たしかにとんでもないですね。

松本:そうなんですよ。あ、実は以前アディバワールドでも掲載されていた『有限会社ティスオートサービス』さんとも仲が良いんです。息子同士の年齢も近くて、よく一緒にレースに行ってます!

営業:販売店さん同士の繋がりがあるのは嬉しいですね!

プジョーの展示車両は?

画像: プジョーの展示車両は?

松本:ジャンゴ 125 エバージョン ABSのドラゴンレッドとディープオーシャンブルー、ジャンゴ 125 アリュール ABSの3台が展示車としてありますよ。

担当営業の人とは旧知の中でとても良く知っているので、購入後もいろいろムリが聞くかもしれません(笑)ですので安心してプジョーを購入できる店として自信ありますので、是非お越しください。

最後に一言お願いします!

松本:モットーは、「初めてのご来店後も、2回3回と足を運んでもらえるような店」になることです。入りにくい店に見えるかもしれませんが、勇気をもって玄関を開けてみてください、きっと素敵な出会いが待っているでしょう!!

営業:松本さん、お忙しい中ありがとうございました!

This article is a sponsored article by
''.